• 共用サーバー(T-01/T-02)
  • 共用サーバー (コース5~100)
  • 専用サーバー

セキュリティセットオプションで利用されているアンチウイルスエンジンについて
現行バージョンのサポート終了が近づいておりますので、最新バージョンへのアップデートを実施致します。
基本的にお客様側で行っていただく作業はございません。

 

■対象:
セキュリティセットご契約のお客様

 

■作業内容:
セキュリティセットのアンチウイルスエンジンアップデート
※尚、下記ご利用中のお客様につきましては、代替エンジンに変更されます。
共用サーバ(旧プラン:コース5~100 / 相対A~D)・専用サーバ(旧プラン:ライト / スタンダード)

 

■作業日時:2018/5/9 0:00~3:00 の間

 

■詳細:
・ウイルスの検出率が向上します。
・基本的にお客様側で行っていただく作業はございません。

・アップデート中、30秒程度ウイルス検出機能が停止します。(メール配送に影響はございません)
・管理画面の操作方法は、従来通り変わりません。
・サーバ内の稼働プロセスに「kavscanner」というプロセスが追加されます。
※ただし、[代替エンジン]に変更となるサーバは、稼働プロセス名が以下に変更となります。
/usr/local/gwav/ave/drweb/4.44/drwebd -ini=/usr/local/gwav/ave/drweb/4.44/etc/drweb32.ini

 

■注意事項:
DISK空き容量が足りないサーバはアップデートならびに代替エンジンへの変更ができませんので、
後日、空き容量確保の為、お客様にご連絡をさせていただく場合がございます。